STAFF BLOG

ヒロシゲスタッフのブログです♪(不定期更新)

秋本番!!

みなさんお休みの時は何して過ごしてますか?

 

わたしは寒くなってくるとマウンテンバイクに乗りたくなってきます♪

虫がいなくなり、草も枯れ

道がしっかり見えてくる山道

 

もちろん紅葉がキレイで

気に入った場所には何時間でも居たくなるほど。

 

そんなお気に入りの場所が今回遊びに出かけた

山口県の東部錦町沼田(ぬだ)地区

「神々の里」と言われる場所

写真では伝わらない景色と空気感。

 

 

 

舗装路にコケが生え

自転車以外に聞こえてくるのは

時おり頭上を通過する飛行機の音

 

 

もちろん舗装路がメインではなく

山深い場所であそぶためにマウンテンバイクは最高の遊び道具♪

 

時には豪雨で流された橋をマウンテンバイクを抱え、押しながら越え

 

 

山仕事で切り倒された木を自転車を抱えながら越え

(こんな所しか写真に撮ってないw)

 

 

紅葉した木と赤い屋根の間を

先に走っていった仲間が走り去っていく

(置いて行かないで~)

 

 

写真で見るより何倍も何十倍も気持ちの良い場所

楽しいだけじゃなく、体力的に大変な事もある

元気な体があるからこうやって好きな場所にやって来れる

 

 

そして、戻りつくと

神様?

から贈り物をいただく事もある♪

 

 

今回はこの地域の人達をつなげている方とツーリングのロケハンと言う事で出かけたが

車が走る道路はみんなの税金でキレイになるけど

山道は利用する方がいなくなると荒廃してしまう

 

今回走った場所も1960年頃までは利用されていただろう、、、という道

何故かと言うと

プロパンガスが普及し始め山に入る事が少なくなったからだ

 

うちの父親も田舎の出なので、よく小さい時のことを話してくれたいた

学校から帰ると蒸かした芋をたべてから裏山に薪になる木々を拾いに行っていた

 

なので山はきれいで秋になると松茸ばかり

父親からすると「あんな物」

小さい時に嫌ほど食べたので

松茸と芋は興味がないらしい(笑)

 

いろいろ便利になるから使わなくなってくる物もある

この道も私たちが通らなければ

そのまま自然に戻る

と言うより荒廃する

決してきれいになるわけではない

 

使わない包丁は錆びていく

使うから研いだりして

使いやすくする

 

 

なんだか難しくなってきた(笑)

 

 

途中の山小屋のそばにあった耕運機

昔の農機具はどこか愛嬌があっていい。

 

立ち止まって休憩しながらいろいろ感じ取れる

 

 

さっ、

また違う山道楽しみに移動だ

車に自転車を積込み

別の山へ移動

 

マウンテンバイクに乗り始めた

山が好きになりそうな人には

こんな遊びも知ってもらいたい

 

たのしい事だけじゃなく

体力的にきつい事もある

 

 

あー

勘違いしないでほしいのは

電動のマウンテンバイクがあれば何でもできる訳ではないんです

 

電動マウンテンバイクで遊びやすいフィールドがあり

普通のマウンテンバイクで遊びやすいフィールドがあるんです

 

 

まずは簡単なフィールドから始めましょ

いつか、ヘルメットに神様からの贈り物が届くかもよっ♪